Vオフィスでは、東京のバーチャルオフィスに関する役立つ情報を発信しております!
123view

バーチャルオフィスのDMMバーチャルオフィスを徹底解説!

バーチャルオフィスのDMMバーチャルオフィスを徹底解説!
おはようございます!

Vオフィス」の管理人です!

朝からご覧いただきありがとうございます!

今日は9月25日(土)です!

はじめに


起業・独立する方の中には、

バーチャルオフィスの利用を考えている!

という方も多いと思います。

そして、

数多くあるバーチャルオフィスの中で、

DMMバーチャルオフィス

が気になっているという方もいると思います。

そこで!

当記事では、バーチャルオフィスのDMMバーチャルオフィスについて説明します。

ちなみに、

DMMバーチャルオフィスは、当サイトでおすすめしているバーチャルオフィスの一つです。

[ご参考]
東京のバーチャルオフィスとしておすすめのサービス5社はこれだ!

[目次]
DMMバーチャルオフィスについて!
DMMバーチャルオフィスの概要!
DMMバーチャルオフィスの特徴!
DMMバーチャルオフィスの店舗!
DMMバーチャルオフィスのサービス!
DMMバーチャルオフィスの料金!
    ・住所貸しプラン
    ・固定電話セットプラン
    ・FAXセットプラン
    ・固定電話+FAXセットプラン
おすすめポイント!
DMMが運営!
都内一等地のバーチャルオフィス!
料金プランがわかりやすい!
最後に


DMMバーチャルオフィスについて!


以下、バーチャルオフィスのDMMバーチャルオフィスについてです。

スクリーンショット(DMMバーチャルオフィス)
※画像はサイトのスクリーンショットです。


DMMバーチャルオフィスの概要!


まずは、DMMバーチャルオフィスの概要について説明します。

サービス名
DMMバーチャルオフィス
運営会社
合同会社DMM.com
概要
1999年11月に設立され、2021年6月からバーチャルオフィス事業を開始

DMMバーチャルオフィスは、上記の表にもあるように、合同会社DMM.comが運営しているバーチャルオフィスです。

DMMは、今となっては、様々な事業を行なっており、DMMという名前は、誰もが聞いたことがあると思います。

そのDMMが、2021年6月からバーチャルオフィス事業を開始したという、新しいバーチャルオフィスです。


DMMバーチャルオフィスの特徴!


次に、DMMバーチャルオフィスの特徴について説明します。

DMMバーチャルオフィスは、その名のとおり、様々な事業を展開しているDMMが運営しているバーチャルオフィスであり、駅近、築浅の都内一等地(銀座、渋谷)のオフィスビルの住所を借りることができるという特徴があります。


DMMバーチャルオフィスの店舗!


次に、DMMバーチャルオフィスの店舗について説明します。

DMMバーチャルオフィスには、更新日時点で以下の店舗があります。

・銀座(東京都中央区)
・渋谷(東京都渋谷区)

銀座店、渋谷店とも、駅近の都心の一等地にある洗練されたオフィスビルにあります。


DMMバーチャルオフィスのサービス!


次に、DMMバーチャルオフィスのサービスについて説明します。

DMMバーチャルオフィスのサービスには、

・住所貸し
・郵便物転送
・固定電話受信
・専用FAX番号

といったサービスがあり、料金プランにより、提供されるサービス内容が変わります。

また、上記の基本的なサービス以外にも、オプションサービスとして、

・宛名追加(郵便物の受け取り名の追加)
・貸会議室
・電話代行(秘書代行内線受取)
・登記代行サポート

といったオプションサービスがあり、今後、順次提供される予定です。


DMMバーチャルオフィスの料金!


次に、DMMバーチャルオフィスの料金について説明します。

DMMバーチャルオフィスには、

基本的な料金プランとして、

住所貸しプラン
固定電話セットプラン
FAXセットプラン
固定電話+FAXセットプラン

という4つの基本プランがあり、それぞれのプランの概要は以下のとおりです。


●住所貸しプラン


DMMバーチャルオフィスが提供する住所貸しプランは、

住所貸し、郵便物転送を基本とするプランです。

[住所貸しプランの料金]
契約単位
料金
年間契約
2,530円(税込)/月~
半年契約
3,850円(税込)/月~
単月契約
5,500円(税込)/月~

[住所貸しプランのサービス内容]
・住所貸し
・郵便物転送(週1回)


●固定電話セットプラン


DMMバーチャルオフィスが提供する固定電話セットプランは、

住所貸し、郵便物転送、固定電話受信を基本とするプランです。

[固定電話セットプランの料金]
契約単位
料金
年間契約
4,730円(税込)/月~
半年契約
6,050円(税込)/月~
単月契約
7,700円(税込)/月~

[固定電話セットプランのサービス内容]
・住所貸し
・郵便物転送(週1回)
・固定電話受信


●FAXセットプラン


DMMバーチャルオフィスが提供するFAXセットプランは、

住所貸し、郵便物転送、専用FAX番号を基本とするプランです。

[FAXセットプランの料金]
契約単位
料金
年間契約
4,180円(税込)/月~
半年契約
5,500円(税込)/月~
単月契約
7,150円(税込)/月~

[FAXセットプランのサービス内容]
・住所貸し
・郵便物転送(週1回)
・専用FAX番号

※FAXセットプランは、2021年11月頃にサービスリリース予定です。


●固定電話+FAXセットプラン


DMMバーチャルオフィスが提供する固定電話+FAXセットプランは、

住所貸し、郵便物転送、固定電話受信、専用FAX番号を基本とするプランです。

[固定電話+FAXセットプランの料金]
契約単位
料金
年間契約
6,380円(税込)/月~
半年契約
7,700円(税込)/月~
単月契約
9,350円(税込)/月~

[固定電話+FAXセットプランのサービス内容]
・住所貸し
・郵便物転送(週1回)
・専用FAX番号
・固定電話受信

※固定電話+FAXセットプランは、2021年11月頃にサービスリリース予定です。

-公式サイトはこちらより-


おすすめポイント!


最初でも述べていますが、

DMMバーチャルオフィスは、当サイトでおすすめしているバーチャルオフィスの一つです。

そして、おすすめするポイントとしては、

大きくは、

DMMが運営!
都内一等地のバーチャルオフィス!
料金プランがわかりやすい!

という3つあります。


DMMが運営!


DMMバーチャルオフィスをおすすめするポイントの1つ目は、

DMMが運営!

という点です。

これも先でご紹介していますが、50以上のサービスを展開している、誰もが知るDMMが運営しているということもあり、大手のバーチャルオフィスを利用したいという方にはおすすめです。


都内一等地のバーチャルオフィス!


DMMバーチャルオフィスをおすすめするポイントの2つ目は、

都内一等地のバーチャルオフィス!

という点です。

先でもご紹介していますが、銀座、渋谷という都内でも一等地のバーチャルオフィスということもあり、銀座や渋谷の住所貸しサービスを受けたいという方にはおすすめです。


料金プランがわかりやすい!


DMMバーチャルオフィスをおすすめするポイントの3つ目は、

料金プランがわかりやすい!

という点です。

これも先でご紹介していますが、バーチャルオフィスの基本サービスがパックになっており、料金プランがわかりやすいです。

そのため、バーチャルオフィスの基本サービスで単純明快な料金でバーチャルオフィスを利用したいという方におすすめです。


最後に


今回、バーチャルオフィスのDMMバーチャルオフィスについて説明したとおり、

DMMバーチャルオフィスは、バーチャルオフィスとしては新しいですがサービスですが、運営会社がネームバリューがあるため、安心して利用できると思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!
ad
ad

>おすすめコンテンツ!
Vオフィス
東京のバーチャルオフィスとしておすすめのサービス5社はこれだ!
当サイト(Vオフィス)は、東京にあるバーチャルオフィスの紹介や比較に特化したサイトです。東京のバーチャルオフィスとしておすすめのサービス5社を紹介しています。起業・独立して、これからバーチャルオフィスの利用を考えている方のお役に立てれば幸いです。