Vオフィスでは、東京のバーチャルオフィスに関する役立つ情報を発信しております!
53view

バーチャルオフィスを利用する目的について解説します!

バーチャルオフィスを利用する目的について解説します!
おはようございます!

Vオフィス」の管理人です!

朝からご覧いただきありがとうございます!

今日は9月25日(土)です!

はじめに


起業・独立する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考え始めたという方も多いと思います。

そのような中で、

バーチャルオフィスを利用する目的は何?

という素朴な疑問を持つ方もいると思います。

つまり、

どのような理由で利用しているのか?

ということです。

そこで!

当記事では、バーチャルオフィスを利用する目的について説明します。

[目次]
バーチャルオフィスの利用対象者は?
バーチャルオフィスを利用する目的!
自宅の住所で登記したくない!
対外的にきちんとした住所を使用したい!
起業したばかりなので固定費を抑えたい!
最後に


バーチャルオフィスの利用対象者は?


バーチャルオフィスを利用する目的の前に、

そもそも、

バーチャルオフィスは、

どんな人が利用しているのか?

について説明します。

バーチャルオフィスの利用対象者は、

▽バーチャルオフィスの利用対象者
・起業したばかりの方!
・独立したばかりの方!
・個人事業主の方!
・フリーランスの方!
・副業で住所が必要な方!

といった方で、

バーチャルオフィスを利用している事業主の規模としては、主に1人から2、3人の小規模で事業を行なっている事業主です。

というか、大企業でバーチャルオフィスを利用することはありませんが...

いずれにせよ、

オフィスや事務所を構えるまでにはいかないという方が、バーチャルオフィスの主な利用者です。


バーチャルオフィスを利用する目的!


バーチャルオフィスを利用する目的として多いのは、

大きくは、

▽バーチャルオフィスを利用する目的
自宅の住所で登記したくない!
対外的にきちんとした住所を使用したい!
起業したばかりなので固定費を抑えたい!

という3つあります。

ということで、それぞれの目的について、次から詳しく解説します。


自宅の住所で登記したくない!


バーチャルオフィスを利用する目的の1つ目は、

自宅の住所で登記したくない!

という目的や理由です。

起業する際は法人登記(商業登記)、独立して個人事業主になる場合は開業届、商号登記の際に、会社や事業主の所在地、つまり、住所が必要になります。

そして、登記する際に、可能であれば自宅の住所を利用したくないというのが本音だと思います。

また、マンションの場合など、事務所としての利用ができない、つまり、登記に利用してはいけないという場合も多くあり、起業・独立する際の悩みの一つです。

このような状況のときに、バーチャルオフィスを活用する方も多く、バーチャルオフィスを利用するメリットでもあります。

※登記については、下記の記事をご覧ください。

[ご参考]
バーチャルオフィスに関する用語をまとめてみました!


対外的にきちんとした住所を使用したい!


バーチャルオフィスを利用する目的の2つ目は、

対外的にきちんとした住所を使用したい!

という目的や理由です。

起業・独立して自宅の住所で登記した場合、名刺やホームページなどに自宅の住所を明記すると思いますが、

例えば、

法人にもかかわらず、

・□□□マンション □□号室
・□□□レジンンス □□号室
・etc

といった住所を明記するよりは、

・□□□ビル □□階
・□□□□□ □□階
・etc

といった住所の方が対外的には印象がよいです。

特に、法人の場合は、対外的にきちんとした住所を使用したいというのが本音であり、このような目的でバーチャルオフィスを利用する方も多くいます。


起業したばかりなので固定費を抑えたい!


バーチャルオフィスを利用する目的の3つ目は、

起業したばかりなので固定費を抑えたい!

という目的や理由です。

起業・独立する際に考えることは、自宅で登記するのも嫌だし、

作業スペースとして

・マンションの1室を借りよう!
・レンタルオフィスを借りよう!

と考える方も多いと思います。

ただし、

マンションを借りるにせよ、レンタルオフィスを借りるにせよ、月額で数万円するため、毎月、数万円の固定費が発生してしまいます。

やはり、起業・独立してから直ぐに、毎月、数万円の固定費が発生してしまうことは、事業リスクにもつながる恐れがあるため、可能な限り、固定費は抑えたいというのが本音だと思います。


最後に


今回、バーチャルオフィスを利用する目的について説明したように、

・自宅の住所で登記したくない!
・対外的にきちんとした住所を使用したい!
・起業したばかりなので固定費を抑えたい!

という方には、おすすめします。

なお、

当サイトでおすすめする東京のバーチャルオフィスについては、下記をご覧ください!

[ご参考]
東京のバーチャルオフィスとしておすすめのサービス5社はこれだ!

最後までご覧いただきありがとうございました!

>おすすめコンテンツ!
Vオフィス
東京のバーチャルオフィスとしておすすめのサービス5社はこれだ!
当サイト(Vオフィス)は、東京にあるバーチャルオフィスの紹介や比較に特化したサイトです。東京のバーチャルオフィスとしておすすめのサービス5社を紹介しています。起業・独立して、これからバーチャルオフィスの利用を考えている方のお役に立てれば幸いです。